ONSafari

ONSafariのブログ

最新記事

2018/12/07 どんどん入荷中♪ 新入荷もSALE対象♡
2018/12/04 SALE中も入荷してますよー!
2018/12/01 キャラクター大集合☆
2018/11/29 買い付けゲリラブログ〜YOKOぴ

 

カテゴリー

blog
 
 
 

2013/06/14

fashion movie***

梅雨入りしましたが・・・今日はすっかり夏空でしたね。

ちらりと見た空に、高く積み重なった雲が青い空に映えてました。

だけど・・・季節雨が続いてどんより空が続いてくると、気分も滅入ってしまいがち・・・

みなさんは、どんな風に気分転換していますか??

 

わたくしは、雨の日には読書や音楽・映画鑑賞なんかして別世界へワープするのが好きです。

よく晴れた休日にもの~んびりと、お酒を片手に

映画を観ながらまどろむのも至福の時間であります 笑

 

そういえば、本日ちょうどディカプリオ主演の

「華麗なるギャッツビー」が全国ロードショーでしたね

YOKOぴともヒロインのキャリー・マリガンの衣装が素敵だよねー

なんて話を先日していたところです(´∀`●) 

 

映画の魅力は、ストーリーも然ることながら、

その時代時代を切り取ったファッションや音楽にもありますよね。

私自身も映画の中のヒロイン・ヒーロー達のファッションや音楽に魅了され、

真似っ子をしてめくるめく想像の世界に浸っていた一人です 笑

そんな数あるオシャレfashion movieの中から

今日は何本か私の好きなものをご紹介させて頂いてもよろしいでしょうか??

有名なものばかりでつまらないかもしれないですが、

(あ、これ懐かしい)と、感じて今一度観て頂けたりしたら嬉しいです♡

梅雨の(あまり雨が降っておりませんが)

小休止といった感じで見てやってくださいませ~

 

まずは、コチラ!!どどん!!

60’s 「さらば青春の光」

1960年代の英国が舞台で、モッズとロッカーズたちの対立を描いてるストーリーです。 

英国ファッションや音楽が好きな私は高校時代にこの映画を何度も観ては

スクリーンに写る彼らのスタイルにくぎ付けになりました。
細身のスーツにタイを締めて、モッズコートを羽織って

思いのままにデコったランブレッタで走り回るモッズ少年たちと、
対立するブラックライダースに身を包んだロッカーズ。

ブロンドヘアの女の子たちにもトキメキます。

 

60’s 「勝手にしやがれ」 

 

パトリアシアを演じるジーン・セバーグのベリーショート。ほんっとうに大好きです♪

ベッドの上で煙草を吹かす姿。ベリーショートによく似合うボーダーのワンピース。
どのシーンを切り取っても、ジーン・セバーグのチャーミングさが画になります。 

ゴダール監督というと、他にも「気狂いピエロ」が有名な作品ですね。

こちらもアンナのファッションが可愛らしいです。

 

70’s「時計じかけのオレンジ」

ストーリー的には暴力や狂気を題材としているため、個人的には苦手なのですが・・・

ただ、この映画がわたしが生まれる10年も前に作られた映画だと知った時には衝撃でした。

キューブリック監督の鬼才と云われる所以が解った気がします。
全く古さを感じず、むしろ新しい。

白い作業着にサスペンダーに杖。そして、インパクト抜群な下まつ毛。 

ファッションや、インテリアなどセンスが光ってます。

 

「あの頃ペニーレインと」

 

15歳でローリング・ストーン誌のライターとなったウィリアムの青春ロードmovie。

ヒロインのケイトが身を包む70’s ボヘミアンファッション、今で言うBOHO fashion が
愛らしくいて、sexyな彼女にとても似合っていて可愛いです。

 

「Leon」

これは、もぅ・・・大好きなヒロインの中の1人です。

ナタリー・ポートマン演じるマチルダ。
黒髪に短く揃えられた前髪のボブヘア。憧れですね。

同じ歳の私が13歳の彼女を目にした時、途端に虜になりました。

ショートパンツにチョーカー、柄タイツにエンジニアブーツ。
シンプルさが、彼女の魅力を引き立てていてカッコイイ!!

余談ですが、我が家の鍋掴みは、

LEONの真似して同じブタさんです。今ので2代目です 笑

そして、悪役のゲーリー・オールドマンが大好きです。

 

他にも、北欧インテリアが可愛い「ロッタちゃん」シリーズや、

音楽、映像、ストーリー共に大好きな「アメリ」

定番ではありますが、「ティファニーで朝食を」  ・・・・・・ETC

もぅ、あげたらキリがないのですが・・・いやはや

映画って本当にいいものですね →(解る人には解る名台詞 笑)

今回あげさせて頂いた作品は、ストーリーよりもファッションをメインに選んでみました。

中には暴力などが内容に含まれているものもあるので

好める方とそうでない方がいらっしゃると思います。

 映画って、ファッションや音楽もそうですが、

時代背景を映しだされているものも

多くて、考えさせられることもしばしばあります。 

観た後に色々な感情を沸き立たせてくれる映画。

「今日は雨だしなー・・・」なんて、憂鬱な気分になっている時には

映画で別世界の中へ行ってリフレッシュしませんか??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に映画の中のヒロインみたいなワンピースをご紹介♪

 

 

                                   NEON flower ¥6980

 

レトロ感にイマドキさをちょっぴりプラス。

                                    ドット ワンピース 

ネック部分がポイントの上質ワンピです

白いハイソックスに厚底ストラップシューズなんかと合わせたら気分は60’sガール♡

 

映画の主人公になりきって、ファッションショーしてみてください♪

 

miku*39

                   

  


コメントを残す